Entry: main  << >>
漆の弁当箱ができるまで

 

画像に含まれている可能性があるもの:室内

 

 

漆の弁当箱ができるまで。

 

杉材を薄く板状にする機械で切りそろえる

曲げる個所に細やかな切込みを入れ、

弁当箱型に曲げて固定、

天然生漆で接着して固定、

最後に天然生漆で仕上げます。

 

 

杉材を薄くする機械は、

この場所の以前の持ち主さん(建具屋さん)から譲り受けたものだそうで

『僕の作品には使わない道具だったんだけど、

これがあるということは弁当箱を作りなさいってことかな。笑』と溝口さん。

 

梅雨の真っ只中でも、木材がたくさんあるからか工房はからりと涼やか。

外に出ると、周りに置かれた蜜蜂の巣箱から、ほんのりと蜂蜜の匂いが漂ってきました。

季節の移り変わりを感じながら、ものを生み出し生業とする幸せがここに満ちている。

そんな気がしました♡

 

 

 

 

 

| Kurumian | 17:13 | - | - | pookmark |

Entry

Category

Link

Profile

Search

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode